トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

皆様、良いお年をお迎えください。

未曽有の大地震・津波・原子力発電所の事故が起きた年が終わろうとしています。
被災された皆様が 一日も早く、少しでも元気に生活できますようにお祈り申し上げます。

かく言う私は、この年末ギリギリに年賀状を書いています(笑
とにかく自分のすべき事、できる事を一生懸命やりたいと思っています。
来年も。
今年以上にがんばりたいです。

皆様、良いお年をお迎えください。

2011年12月26日 (月)

遅れてきたクリスマスプレゼント

先日「自炊」用にスキャナを購入した際にキャンペーンに
応募したのですが、なんと、プレゼントが当たりました!!

iPhoneのアイコンがデザインされた(iPhone持っていないので想像ですが)
かわいいカードですね。
iTunes Storeで買い物ができるようです。

iTunesは使った事が無いので、どんなコンテンツがあるのか
見にいってきます(笑 

Itune

2011年12月23日 (金)

早稲田の焼き芋事情

冬は焼き芋が美味しい季節です。

早稲田界隈で手に入る焼き芋、
その1は「100円ローソン」の焼き芋です。
早稲田から高田馬場の間には3軒くらいあります。
1本税込み105円ですが、さつま芋の品種は分かりません。
店頭で焼いていますが、割と品切れのことが多いです。
残っていればラッキーというところでしょうか。

その2は「マルエツ・プチ」の焼き芋です。
昨年までは1種類のさつま芋で、ベニアズマ1本150円でしたが、
今年は180円と値上がりしましたが、その大きさが「パナイ」のです。(笑
全長30センチはある大物です。これは180円でも安いです。
(写真はそのベニアズマ)
さらにもう1種類「安納芋」の焼き芋でこちらは298円。
でも安納芋は甘くて美味しいらしいです。
今度トライしてみます。

Sweetpoteto
ベニアズマを割ってみた
まずまずの甘さ。
Sweetpoteto2

2011年12月22日 (木)

諏訪通り封鎖中!!

今朝は医院の前の諏訪通りが部分的に
通行止めになっています。
というのも、本日は冬至にあたり、
穴八幡神社恒例の冬至祭の初日だからです。

Fuusa

穴八幡冬至祭

当院の目の前にある穴八幡神社は大変立派な神社で、
蟲封じ、商売繁盛、開運にご利益があるそうです。
冬至の日から翌年の節分までの間「金銀融通」の
お守りを分けていただけます。
15年くらい前までは、観光バスが列をなし、テレビ中継も盛んで
冬至当日は道も満足に歩けない程 混雑していました。
お守りをいただくのに1時間2時間行列していました。
最近は写真のような感じです。
お願いしたい方はぜひお出かけください。

Touji

2011年12月19日 (月)

大人買い?

今、気に入って使っているキーボード(KB)の予備を手に入れる為に
秋葉原へ出掛けました。
このKBはクレバリーというPCショップのオリジナルのモノです。
ただし、購入したのはもう何年も前の事ですから廃番になっている可能性大でした。

クレバリーというショップは秋葉原に3軒あり(たぶん)、そのうち1軒は
KBやマウスの専門店です。
とりあえず、その専門店へ行ってみました。

100種類以上はあると思いますが、数多くのKBがタイプ別に整然と並んでいました。
片っ端から見ていきましたが、私のお目当ては見つかりませんでした。
あきらめて帰りかけると、店の入口にジャンク品の段ボール箱が並んでいるのに
気づきました。

KBもたくさん入っていたので覗いてみると、お目当てのKBが未使用にも係わらず
1個500円で売っているではありませんか!!
ジャンク品(動かなくて当然)ということですが一応店員さんに尋ねてみると、
「なかにはタッチの悪いキーの製品がある」とのこと。
商品的にはやはり廃番というこのなので、ココは大人買いで2個購入しました。
(1000円ですが)

満足気(きっと周りの人には、そう見えていたと思います)に歩いていると、
ツクモ12号店の店先にも黒いKBが並んでいました。
手に取ってみるとコレがまた良さそう。フルサイズなのにフチがほとんど無くコンパクト。
キータッチも悪く無い。しかも1個250円。
2個買ってしまいました・・・

これで当分KBには不自由しないでしょう(笑

Keyboard2

2011年12月18日 (日)

お気に入りのKeyBoard

ありがちな事なのですが、うっかりパソコンのキーボードに
コーヒーをこぼしてしまい、調子が悪くなってしまいました。
掃除をして、水分を飛ばしたところ正常に戻ったので一安心。

今使っているキーボードはお気に入りなのですが、
最近はShiftキーが外れたりして少しくたびれてきています。
私はブラインドタッチが出来るほどのパソコン使いではないのですが、
キーボードをいくつか使ってみると違いが分かります。

今使っているモノは黒地に白文字のタイプです。
これは目に優しいく文字が見やすいからです。
キータッチはカチャカチャ節度のあるものと、
ぷかぷか緩い感じの丁度中間くらいのモノです。
昔はカチャカチャしたモノを使っていました。
押している感は万点なのですが、少しうるさいのでやめました。
あとは、机が狭いのでサイズがコンパクトなフルキーボードが良いです。

ストック用にキーボードを探しにいきましょうかね。

Key_2

2011年12月17日 (土)

自炊への道・・・その3

自炊の為のスキャナですが、ネットや家電店でいろいろ調べた結果、
富士通のスキャンスナップS1500を購入しました。
超定番です。

キャノンのDR-C125と最後まで悩みましたが、長期間販売トップの座を
譲らないスキャンスナップを選びました。

使ってみると、300ページ位の冊子が10分程度でスキャンできました。
全く目が離せない訳では無いので、スキャンしながら他の仕事もできます。
あとはパソコンの空き時間にスキャンした画像からOCRソフトが文字を
拾ってPDFファイルに埋め込んでくれるのを待ちます。
こうする事で、スキャンした本の文章を丸ごと検索できるようになります。
これは便利ですね。
(OCRは全然完璧ではありませんが、実用に耐えます)

がんばって本や雑誌の整理をしなくては。

Sn1500

ScanSnap

パタパタとトレイを開いて、スキャン形態。

1500

2011年12月14日 (水)

自炊への道・・・その2

自炊は大きく分けると裁断とスキャンの2つの作業があります。
今回は裁断についてです。

裁断はキンコーズ等で1冊100円程でできますが、
思い切って裁断機を購入しました。
PLUS社製「PK-513L」の中古です。
何故中古を購入したかというと、
市ヶ谷に刃を研いでくれるお店を発見したからです。
裁断機は言ってみれば刃物ですから、新品でも使えば
切れなくなります。
切れなくなったからといって、いちいち新品を購入するのは
エコじゃありませんよね。
研げば新品の切れ味に戻りますから中古で十分です。 

Plus

2011年12月12日 (月)

自炊への道・・・その1

12月も1/3を過ぎ、今年も終わりに近づいています。
大掃除の季節です。

そこで、医院に10数年の間ストックされた、
文書・資料を整理しようと思います。
潔くどんどん捨ててしまえば良いんでしょうが、
資料や専門誌をパラパラ眺めていると、なかなか処分できません。

何か良い方法は無いかと思案していると、・・・
ありました。
そう、自炊です。

本や雑誌を裁断して、スキャナーで読み取りPDFファイルにするアレです。

先ずは裁断機の選定から始めましょう。

つづく

トップページ | 2012年1月 »